印鑑を押すお仕事

  • RSS

若かりしころバイト先の仕事の一つでポイントカードに印鑑を押すという仕事をしていました。
そのころはまだシャチハタの印鑑は今のように手軽に手に入れることができるものではなかったので、朱肉を使うタイプのはんこを押していました。

でも堅いお店ではありませんでしたから、例えば『めぐみ』(仮名)というように、苗字ではなく名前のはんこを、しかも普通の朱肉では無くインクがピンクのスタンプを使って押していました。
スタンプカードに自分の名前のはんこがピンクで並んでいく様を見るだけで楽しかったです。
若い男性のお客様から「へえーめぐみ(仮名)ちゃんっていうんだ」なんて話しかけられたぐらいにして…若い時ってどうして若いというだけであんなにもチヤホヤとされたのでしょうか。
お客様にも上司にも、スタンプカードにピンクのスタンプで名前のはんこを押しただけで喜ばれたり褒められたり。
それが今ではどうでしょう。

今はシャチハタの印鑑は手に入れることができましたし、スタンプカードでは無く重要な書類に印鑑を押すようになりました。
しかしいくら重要な書類に印鑑を押してもそれは当たり前の事であって、ちょっとした印鑑の押し忘れで怒られることはあっても、誰も喜んでくれたり褒めてくれたりはしません。
もし私がまだ若い女の子だったら、多少の印鑑の押し忘れは大目に見てもらえるのかしら…なんていうのはオバサンのひがみでしょうか。
そんなことを考えながら昔懐かしい名前のはんこをピンクのインクのスタンプで自分の持ち物に押印(?)するオトメチックなオバサンの話でした。



~ 注目のWEBサイト情報 ~

<早く作れる!>簡単名刺

仕上がりイメージを確認しながら、簡単名刺作成!
文字の種類やレイアウトはもちろん、QRコードも追加して自分だけのオリジナル名刺も作成できます。

詳細は名刺やショップカードの作成、印刷のSPEED名刺館から

このページの先頭へ